AJGAキャンプにはどなたでも参加できます!

AJGAのキャンプにはトップジュニアからゴルフが大好きな小学生まで色々なレベルのジュニアが参加しています。そのキャンプへの参加資格は日曜日のゴルフ場をお借りしている関係で『ハーフ2時間で回れること』です。『まわりに迷惑をかけずにラウンドできる事』、『ルールやマナーがある程度分かっている事』『スコアを正しく申告出来る事』などです。

志の高いジュニアであれば誰でも参加可能ですが、小学生で初めて参加の方は、事前に電話にてご相談くださいますようようお願い申し上げます。 以下参加の際の注意事項を挙げておきます。

※人気you tube番組「リンゴルフ」とのコラボキャンプ

リンゴルフ とコラボ

 【キャンプ参加注意事項】

◎朝のスタート前に全員でマスター室に挨拶をします。また、一日、ゴルフ場の方や、お客様に挨拶を心がけてください。午前中は「おはようございます」午後は「こんにちは」と挨拶しましょう。大人の方に声をかけていただいたら「ありがとうございます」と返事をしましょう。
◎グリーン上で、大声で話したり、走ったりしないで下さい。クラブハウス内も静かに過ごしてください。
◎練習グリーンにボールを置く時にポンと放り投げたり、落としたりしてボールをグリーンに乗せないように気をつけましょう。
◎目土は適量をディボットからはみ出さないように平に入れてください。
◎ショートコースのティーグラウンドには目土の袋を持って上がってください。
◎グリーンのピッチマークは周りから寄せるように修復してください。
◎ラウンドを始まる前に、引率の方には全員で「よろしくお願いします」と挨拶をしましょう。
◎ラウンドから上がって来たらマスター室に全員でお礼の挨拶に行きましょう。
◎引率の保護者の方は、フェアウェイやラフの中を歩かないで林の中の道路を歩くようにようにしてください。
◎富士桜カントリー倶楽部のコース内には引率の方(各組1名)以外、保護者の方は入れませんのでご了承ください。
◎セルフプレーで2時間以内にプレーできる事が参加の条件となります。カートを引っ張るのに、親の手が必要なくらいの体力の子は参加できません。
◎ゴルフ場内での飲食は、食堂と控え室以外は禁止となります。
◎クラブハウスに入る際は、靴の芝を全部落としてから入ってください。
◎ファストプレー厳守です。
◎保護者の方も人数限定でコース内に入って見学が出来ます。その際、全員のスコアのチェックやプレー進行のお手伝いをお願いしています。

AJGAサマーキャンプ

データ解析について

キャンプでは、弾道解析機のトラックマン(2台)を使ってラウンドや練習を行う際にデータ計測をしています。また体につけた12個のセンサーでスイング中の動作を解析する「4Dモーションセンサー」もいち早く導入して選手のデータを集めています。

さらにパッティング解析センサーの」「キャプト」も導入してパターの動きの解析を行っています。代表理の吉岡は、元物理学の教師でこういった数値の解析は専門家である強みを生かして指導に役立てています。

また、ゴルフスタジオやアカデミーのプロコーチとも協力してデータを共有して、分析に役立てています。キャンプ中、。課題が見つかったらさらに詳しく専門家のアドバイスを聞きに行くなど、指導内容が偏らないような注意をしています。

キャンプにいつ参加してもデータは保存されていますので、いつでも上達の度合いがわかるようになっています。

※キャンプでの動作解析の一例をレポートにまとめてあるので挙げておきます。

4Dモーションセンサー1

4Dモーションセンサー2

4Dモーションセンサー3

4Dモーションセンサー4

4Dモーションセンサー7

4Dモーションセンサー8

4Dモーションセンサー9

4Dモーションセンサー10