AJGAは2011年に発足して今年で8年目となります。

こんにちは!私はAJGA代表理事の「吉岡徹治」です。「アジアジュニアゴルフ協会(AJGA)」にご興味を持っていただきありがとうございます。

私たちは、『日本とアジアの国々のジュニアゴルファーとの交流と育成を目的とした活動および支援を行う』というミッションの下、アジア各地でジュニアゴルフキャンプを開催したり、アジア各国で開催されるアマチュア選手権に選手を派遣するなどの活動を行っています。

今年から、若いコーチや卒業生のプロの皆さんをチームに迎えて、一緒にアジアから世界を目指そうとしています。

中国との交流戦

若い力を新たに加えてアジアで活躍するリーダーを育成する!

今年は新たに『ジュニアたちが作you tubeゴルフ番組”テツキンTV”や名コーチのレッスン番組!』を開設しました。  

 この番組のコンセプトはズバリ!「頑張れアスリートゴルファー!」ジュニアのアスリートゴルファーを応援する!をコンセプトにお届けしています。おかげさまでこの1年で12000人近い登録者を数え、AJGAの認知度もこのyoutubeチャンネルを通じて広まっているようです。

 番組作りも企画から出演、編集までジュニアたちが中心になって考えて収録しています。チームの活動の様子が、動画を通してご覧いただけたら幸いです。最新の動画をホームページにもアップしておきますのでご覧ください!

アスリートゴルフチャンネル

メンタルスクールや心を育てて強くなる!マジック10か条

1. 毎日、具体的な目標をもって前向きに生活しよう!
(今日は~をやり遂げる、グランドを10周走るなど)
2.朝は笑顔で元気よく「おはよう♪」と鏡の中の自分、家族、友達に声をかけよう!
3.朝日をあびる・音楽を聴くなどして体と心ににエネルギーを充満させて一日を
スタートしよう!
4.できるだけ明るくおおらかに、ポジティブな発言と自信のある態度でふるまおう!
5.目の前にあるやるべき事から逃げずにしっかりと立ち向かい全力で取り組もう!
(学校の授業や宿題もがんばれば、集中力・忍耐力が養えるよ)
6.どんなに小さなことでも、してもらったことには、笑顔で「ありがとう」と言おう!
7.済んでしまった事、どうにもならない事、自分とは違う考えの人に対して腹を立てず、
「仕方ない」「次はこうしよう」と、気持ちを切り替えよう!

 8.友達の良いところ、頑張ったところは、はっきりと言葉に表して認めてあげよう!
9.悪口やグチをこぼすことは一切やめよう!悪口を言う人からは離れよう!
10.ゴルフの成績や学年に関わらず相手を尊重し、謙虚な心を忘れないようにしよう!
 

中島啓太君アジアチャンピオン

私たちは強化の一環として長期キャンプにおいては「メンタルスクール」と「個別カウンセリング」を実施しています。

メンタルスクールでは、専門性の高い複雑な内容が、子どもにも理解できるように、ユニークなアプローチを試みています。※独自に体系化した、オリジナルの「ジュニア向けメンタルトレーニング」を実施しています。

また、「トラックマン」や「4Dモーションセンサー」などのデータ解析機器を導入して、より効果的な技術の向上を目指すような指導をしています。おかげさまで、先のアジア大会でも教え子の中島啓太くんが金メダルを獲得するなどの成果も出てきました。

選手の心のケアやカウンセリング、メンタルセミナーは当協会の吉岡佑珠さんにお願いしています。キャンプで、自宅でいつでもジュニアたちの相談に乗っています。

私たちが日頃から実践していることの1つに『AJGA(旧マジック)10か条』というのがあります。いつもこの決まりを守ってゴルフに取り組めばきっと上達する魔法の10か条です

タイジュニア選手権

 

AJGA新スタッフのご紹介

吉岡徹治(AJGA代表理事)

「2012 Golf Digest Awards Lesson of The Year」を受賞
・アジアジュニアゴルフ協会代表理事代々木高校ゴルフ部監督
・1962年10月8日宮崎生まれ
杉並学院高校ゴルフ部監督時代には、プロゴルファー石川遼選手や中里光之介等を輩出。2007年には石川遼選手をプロトーナメント優勝に導く。また、2018アジア大会個人団体金メダルの中島啓太などを育てた。現在もアジアジュニアゴルフ協会代表理事として台湾、タイ、中国、マレーシアなどアジア各地でジュニアの指導に力を入れている。

吉岡徹治正プロフィール写真

大塚友広(AJGAゼネラルマネージャー:GM/理事)

・群馬県富岡市出身

・izuru株式会社代表取締役(組織ブランディング、ブランドプロデュース)

・一般社団法人the starting point 代表理事(地域の新たな経済循環構築)

・米国大使館×慶応大学SFCTOMODACHIアントレプレナーシップセミナー審査員

・元富岡市世界遺産まちづくり部観光マネージャー

28歳でゴルフを始めて、独学で1年でベストスコアを70台前半まで伸ばす。ただ形を伝えるだけのゴルフコーチングに疑問を抱き、それぞれの体系的特徴を生かした独自のゴルフ理論を構築する。ビジョンをもとにしたビジネスコーチングにも定評がある。

著書「ゴルフはインパクトの前後30センチ!」(東邦出版)はゴルフ本としては異例の5万部を超えるベストセラーに。

著書:「ゴルフはインパクトの前後30センチ!」(東邦出版)

「1年で70台に突入する30センチトレ!」(東邦出版)

大塚友広

角海利(AJGAヘッドコーチ/理事)

幼少期に、ラグビー・柔道・サッカー等を経て、中学3年生の頃から本格的に吉岡監督のもとでゴルフを始める。高校は代々木高校に進学し、本格的に初めて10ヶ月程で東京都の予選を突破し関東大会出場。在学中は国内外問わず色んな試合に参加したが、目立った成績が出せなかった為、卒業後のアメリカ留学を決意!そこで自分のスキルアップの他にティーチングのノウハウを叩き込んで1年後帰国。帰国後、海外の試合にも積極的に参加しゴルフを初めて6年でJGTOのQTの1stステージを3日間トータル2アンダーで突破。自分のゴルフを向上させる為に代々木高校とアジアジュニアゴルフ協会のコーチに就任を決意。代々木高校とアジアジュニアゴルフ協会のさらなる強化、向上に務める激アツコーチ!。

 

よしおかゆうみ(AJGAメンタルアドバイザー)

・東京都 家庭教育学級講師・思春期相談員 

・認定ファミリー心理カウンセラー /アスリート・メンタルサポーター

・一般社団法人 日本結婚カウンセリング協会理事・講師

 ”10代がホンモノに出会う場” 東京ガレージ代表

 ”コドモもオトナも共に学びあう” asobi基地顧問・アドバイザー  

専門は発達・家族心理学。長年、東京都で幼児教育及び「乳幼児~青年期の自立に関わる研究」に力を注ぐ。現在は、仕事の傍ら自宅を開放し、子どもから専門家まで、幅広い世代が学び合える場づくりに励んでいる。

10代・カップル・ファミリー専門カウンセリング

 

よしおかゆうみ写真正面