AJGA 理事・メンバーのご紹介

吉岡徹治(AJGA代表理事 / 監督)

・宮崎県出身 東京学芸大学卒業
・中学理科・高校物理の教師に20年間携わり、東京都初の公立学校ゴルフ部を立ち上げる
・国体のゴルフ競技 東京代表として参戦経験あり
・「2012 Golf Digest Awards Lesson of The Year」受賞
・日本ゴルフジャーナリスト協会 所属ジャーナリスト
・代々木高校アスリートゴルフコース 監督(元 杉並学院中学・高校ゴルフ部監督)

これまでに多くのプロゴルファーを輩出し、2007年には石川遼選手をプロトーナメント優勝に導く。また、2018アジア大会 個人団体金メダルの中島 啓太くんが小学生の頃から、その秀でた才能に気づき、ナショナルチーム入りを果たすまで大切に守り育てた。現在もアジアジュニアゴルフ協会代表理事として台湾・タイ・中国・マレーシア・インドなど、アジア各地に活動拠点を広げ、日本を中心に、アジアのジュニア育成に力を入れている。中国では、コーチ育成にも携わる。

著書「あなたのお子さん、ハタチをすぎても天才ですか?」(ゴルフダイジェスト社)
企業・学校・団体さまへ → ご講演依頼はこちら 

大塚友広(AJGAゼネラルマネージャー:GM/理事)

・群馬県富岡市出身
・izuru株式会社代表取締役(組織ブランディング、ブランドプロデュース)
・一般社団法人the starting point 代表理事(地域の新たな経済循環構築)
・米国大使館×慶応大学SFCTOMODACHIアントレプレナーシップセミナー審査員
・元富岡市世界遺産まちづくり部観光マネージャー

28歳でゴルフを始めて、独学で1年でベストスコアを70台前半まで伸ばす。ただ形を伝えるだけのゴルフコーチングに疑問を抱き、それぞれの体系的特徴を生かした独自のゴルフ理論を構築する。ビジョンをもとにしたビジネスコーチングにも定評がある。

著書「ゴルフはインパクトの前後30センチ!」(東邦出版)はゴルフ本としては異例の5万部を超えるベストセラーに。「1年で70台に突入する30センチトレ!」(東邦出版)

角海利(AJGAヘッドコーチ/理事)

・プロゴルファー
・代々木高校アスリートゴルフコース卒業 ゴルフ部主将
・アメリカ留学
・リンゴルフなどのYou-Tube番組で活躍中

幼少期に、ラグビー・柔道・サッカー等を経て、中学3年生の頃から本格的に吉岡監督のもとでゴルフを始める。高校は代々木高校に進学し、本格的に初めて10ヶ月程で東京都の予選を突破し関東大会出場。在学中は国内外問わず色んな試合に参加したが、目立った成績が出せなかった為、卒業後のアメリカ留学を決意!そこで自分のスキルアップの他にティーチングのノウハウを叩き込んで1年後帰国。帰国後、海外の試合にも積極的に参加しゴルフを初めて6年でJGTOのQTの1stステージを3日間トータル2アンダーで突破。自分のゴルフを向上させる為に代々木高校とアジアジュニアゴルフ協会のコーチに就任を決意。代々木高校とアジアジュニアゴルフ協会のさらなる強化、向上に務める激アツコーチ!。

よしおか ゆうみ(AJGA 思春期メンタルサポーター)

・東京都 家庭教育学級講師・思春期相談員
・認定ファミリー心理カウンセラー /アスリート・メンタルサポーター
・一般社団法人 日本結婚カウンセリング協会理事・講師
・ ”10代がホンモノに出会う場” 東京ガレージ代表
・”コドモもオトナも共に学びあう” asobi基地顧問・アドバイザー

AJGAのメンタルスクール主宰・講師。専門は発達・家族心理学。長年、東京都で幼児教育及び「乳幼児~青年期の自立に関わる研究」に力を注ぐ。現在は、仕事の傍ら自宅を開放し、子どもから専門家まで、幅広い世代が学び合える場づくりに励んでいる。

ホームページ:10代・カップル・ファミリー専門カウンセリング
著書「男女の脳はすれ違うようにできている」(泄出版社)