コロナウィルス/今とこれからを考える(その14)

夏休みは、若いアーティストさんたちが遊びに来ています!

皆さんこんにちは!コロナ禍の夏休みは、いかがお過ごしでしょうか?私は、自宅で家族と静かな夏休みを過ごしていましたが、夏休みに入ってお客さんが増えてきました。

特に、私たちよりも若い世代のお客さんが多いようです。皆さん、帰省や旅行も控えているようですから、ちょうどうちに遊びに来たりしているのですね。皆さん、地元のイベントや町おこしで私の自宅の「東京ガレージ」の企画で集まってきたアーティストや職人の方々で、個性的な人たちが多いようです。

日本建築の匠で建築士のたかつね君をはじめ、提灯作りの匠、建築設計士のスペシャリスト、額縁作りの匠、暖簾作りの匠など、個性的な面々が遊びに来てくれています、。

いつも、私は、試合や合宿等で外に出ていて皆さんとはすれ違いばかりなのですが、今年は、ずっと家にいるので皆さんと会って親睦を深めています。

コロナで、今までできなかったことの中で、逆に今しかできないことをやっている感じですね・・・昨日もたくさん食べてたくさん飲んで皆さん帰って行きました。

今は、こういった来客者をもてなしたり、コーヒーをふるまったりするのが、主な行事となっています。基本は、外には出ないようにしていますので、来客者に感染させることはないかと思っています。

皆さんもリモートで自宅で仕事をしている方ばかりですので、感染者はいないと思います。外出や外食を避けて、まずは、自宅で過ごす夏休みです。

もし、感染しても軽症で終わるように免疫力を付けています。

これからお盆の時期に入りますが、生徒たちと個人的に会ってゴルフに行こうと思っています。協会としてイベントを開催するのはちょっと難しいのが今の状況です。ゴルフ場さんからは「今年は来ないのですか?」と誘っていただいたりしています。来年には、再開できるのでしょうか?

お盆は、兄と軽井沢の保養所の掃除を兼ねて、ちょっと行ってきます。行き帰りも車ですし、保養所以外は、ショッピングモールとかどこにも行かないでしょうから、感染することは少ないと思います。日光に当たってビタミンDを作るのも、免疫力が上がるらしいので、軽井沢でもゴルフも1日2日行こうと思います。

感染防止のために、この夏体重も3kgくらい落として、70kgを超えないようにコントロールしています。自転車のトレーニングや禁酒も続けていて、免疫力を高めてもし感染しても重症化しないような準備を続けています。できたらかかっても微熱程度で済ませたいですね。

絶対に人には移したくないと言う思いはありますが、人から絶対にうつらないと言う保証はないので、備えはしておこうと思っています。毎日、体重計に乗ったり、合間をみてストレッチをしたりしてコンディション作りを自宅でやっています。

ビタミンやミネラルの多い食事をとったり、野菜や果物でスペシャルジュースを作って飲むなど工夫もしています。お客さんと楽しく過ごしていくのも免疫力が上がるそうです。

コロナ禍でしかできないような工夫をして毎日を過ごしましょう!

PS

ブルーマウンテンの空き樽で作った100円のサイドテーブルがお気にいりです。コーヒー豆が入っていた樽ですので、豆を取り出したらもう蓋は戻らないのを承知で買ってきました。

日本建築の匠のたかつねくんが、来ていたので、蓋を元の状態に戻せるか?とリクエストしたら、きれいに元に戻してくれました。さすが!

これで休憩用のソファーの横に置くサイドテーブルができました!自宅で過ごすコロナ禍の夏休みですが、工夫しながら楽しく過ごしています。

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す